2022卒 新卒採用 社員インタビューInterview

同期に負けたくない!

その一心で切磋琢磨し。

努力と工夫を重ね掴んだ優勝。

掴んだ優勝。

中央営業所 R・Mさん

ルーキーRookie

入社1年目から結果を出し、しっかり評価してもらい、責任ある仕事がしたいと思っていました。
そのためには実力主義の会社に就職するべきだ。
そう思い、年次に関わらず頑張った人が輝けるラディックスに入社しました。

お客様に頼っていただくためには何をしたらいいのか。先輩から色々なアドバイスを受け、私が導いた1つの結論。それが「分かりやすい説明の必要性」です。私と会って直接話を聞きたいと、お客様に思っていただくには、当社のサービスを端的で的確にお伝えする必要があると考えました。説明の仕方を意識し始め、徐々にお客様とお会いする機会が増加。成果も上向き調子に。

そんな折に始まったのが社内コンテストです。自分は同期の中で、どのあたりに位置しているんだろう?何気なく順位を見て1位との差に驚愕!まさかこんなにも差があるとは……。現状を目の当たりにして、自分に火が付いたんです。「よし、コンテストの後半戦では1位を取ろう!」そこからは今まで以上に力を入れて、日常業務へ取り組みました。

「アポイントを頂いたら、1つ2つ先の行動を予測する」「お客様の質問を想定し、あらかじめ返答を準備しておく」お客様と親密な関係を築くための意識が功を奏し、多くのお客様からお引き合いを頂けるようになりました。 最終的に、後半戦で1位を獲得!後日、営業所の仲間全員が集まる中で、表彰をしていただき喜びをかみしめました。

入社1年目から、頑張り次第で輝けるステージがある。
それがラディックスの魅力です。

ルーキーRookie

pagetop